20代メンズコーデの具体例!好感度って、一体ナニをすれば上がるの?

20代メンズコーデの基本をみてみる

 

 

20代メンズコーデの具体例!好感度って、一体ナニをすれば上がるの?

 

20代メンズコーデについて、どういう点に気を付けて選べばいいのかをお話したいと思います。Tシャツとチェックシャツとデニムジーンズは定番のアイテムですが、意外に着こなしが難しいアイテムのような気がします。まず、Tシャツですが、体型がぴったりと出るものを選びがちです。ですが、あまり鍛えられていない体の場合、体型がぴったり出てしまうとかなりみすぼらしい感じになってしまうことがあります。

 

20代メンズコーデで体型に自信がない場合は少しゆとりがあるものを選ぶのがおすすめです。また、プリントがある方が体型は出にくいですが、奇妙な英語がプリントしてあるTシャツはかなり格好が悪いので気を付けるべきだ思います。また、チェックシャツですが、一歩間違うとオタク風の服装になってしまうことがあります。特に、ネルシャツはあか抜けない山男のような感じになりがちで難しいと思います。チェックシャツを着るときは普通のシャツを着る時のようにはボタンを留めないこと、ボタンを留めるとしても決してシャツをズボンの中に入れないことが大切です。

 

デニムのジーンズですが、定番アイテムですが、形の選び方によってはあか抜けない感じになります。また上が深いジーンズを選び、ベルトでしめるというようなスタイルをすると昔の農家のおじさんという感じになってしまいます。Tシャツやデニムジーンズについては体型に合ったものをお店で店員と相談しながら選ぶのがお勧めです。試着するときは着心地だけではなく、見た目も意識してみましょう。20代メンズコーデでチェックシャツはなかなかかっこよく着こなすのが難しいので、おしゃれに自信がない人はまずは清潔感のある無地のシャツから試してみるのがいいと思います。

 

20代モテるメンズ服装をもっとみてみる